メイン

2006年08月17日

ニュートンとアディの違いについて

ニュートンとアディの違いですが、「こだわりの画質」ニュートンでは熟練オペレータがコニカミノルタの機材で補正処理をするが、「おまかせプリント」アディでは富士フィルムの機材で自動で補正する、だから安いということなのでしょうか?

それともアディでも熟練オペレータが適切に判断して補正処理しているのでしょうか?

それから、「ニュートンのプリントはデジタルデータを印画紙に焼付ける「写真」です。(インクジェットのようなドットはありません。)また、耐久性に優れた百年プリントですので、長い間保管したいご家族の写真や、大切な思い出の記録に最適です。」とありますが、アディで使っている富士フィルムの機材も同じように印画紙に焼付けるものなのでしょうか?

それから用紙も含めて、コニカミノルタの機材と富士フィルムの機材では、出来になんらかの特徴的な違いがあるのでしょうか?


KKさま よりのご質問

当店の紹介

            
大判プリント フィルムスキャン

デジタルプリントショップ ニュートン
 ニュートンの由来
 ネット通販について
 プライバシーポリシー
 著作権について

公式HomePage
 石川県能美市三ツ屋町3-1
 チュ-リップ辰口店内
 店舗について
 アクセスマップ
 Fax 0761-51-8277
 mail : info@newton1997.com

カレンダー

            

アーカイブ

リンク集

携帯閲覧用QRコード


RSSフィード