« とても綺麗な仕上がり | メイン | 丁寧な梱包に感激! »

スキャンデータの粒子について

こんにちは。
いつも利用させて頂いています。
今回もありがとうございました。

ところで、今回スキャンニングして頂いた中で粒子があれているようなコマがいくつかあります。特にフィルム感度を変えて撮影したものではありません。

何か原因のようなことがおわかりでしたら教えて下さい。


(K.S さま)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog-aday.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tbaday.cgi/908

コメント

お問い合わせをいただき、ありがとうございます。

該当するコマは、撮影時の露光がアンダーだったものと思われます。


フィルムは、その感度に関係なく様々な粒子が混ざって出来ています。
その中で粒子が大きいものは少ない光量、粒子が小さいものは多い光量に反応して画像を作ります。

適正な露光で撮影した場合は大きい粒子も小さい粒子も反応して粒子と粒子の間に隙間がなく滑らかな画像ができますが、露光がアンダーで撮影した場合、大きい粒子は反応しますが小さい粒子は反応しないため、反応した粒子と粒子の間に隙間ができて画像が荒れてしまう原因となります。


以上、よろしくお願いいたします。
何かご不明な点がございましたら、再度お問合せ下さい。

どうぞ今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

BlogPhoto

            

当店の紹介

            
大判プリント フィルムスキャン

デジタルプリントショップ ニュートン
 ニュートンの由来
 ネット通販について
 プライバシーポリシー
 著作権について

公式HomePage
 石川県能美市三ツ屋町3-1
 チュ-リップ辰口店内
 店舗について
 アクセスマップ
 Fax 0761-51-8277
 mail : info@newton1997.com

カレンダー

            

アーカイブ

リンク集

携帯閲覧用QRコード


RSSフィード